« April 2003 | Main | June 2003 »

May 2003

May 27, 2003

来たー、SASの夏!!

SAS 本日各紙にSASの夏のツアー&新譜情報が掲載されました。新譜は7/23発売の「涙の海で抱かれたい~SEA OF LOVE~」、4曲入りで2曲目の「雨上がりにもう一度キスして」はJALのキャンペーンソングだ。25周年のツアーは「JAL Presents サザンオールスターズ SUMMER LIVE 2003 SASが流石だ真夏ツアー!あっっ!生。だがSAS!~カーニバル出るバニーか!?~」という回文を駆使したタイトルで、8/16・ポートメッセなごや特設野外ステージを皮切りに千秋楽8/31・横浜国際競技場まで6本。全部野外ライブだ。もう嬉しい。やっときたよー。これで夏が迎えられます。千秋楽はずしで8/30狙いかな?なごやはどうする?WOWOWの中継は?まだまだ予断を許さないけど、とにかくHAPPYだ。

GNO すっかり停滞。本アカ現在lv30(あと5だよ)前衛G3・指揮カス、後衛砂2、砂2+1。ジオンはなんと明日深夜久々のビグザムロールアウト。あわててPWを買い戻したりしました。オプアカlv18、勲章150であと中佐まで一息。中佐になったらVPに切り替えようかな?まあ、どのみち今季上位は無理だね。前衛指揮ジム、後衛ガンキャ・専用SC・陸ガンML。まあ、そこそこです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2003

奇跡を、感動を、ありがとう

昨日、東ドに行ってきました。
・ビジター応援席
 今回初めて東ドで唯一DRAGONS側の「ビジター応援席」に入りました。いやーすごいところです。レフトスタンドの奥に押し込められているという感じで柱が邪魔でセンター後方の打球が全く見えないという欠点があります。すぐ後ろは立ち見ゾーンになっているのでここでもいいかなと思いました。
・5-0
 さすがに先発のバルガスが3回に5失点したときは少々しらけました。7回表、DRAGONSの攻撃はクルーズ、森野、荒木と続く打線だったのでちょっと期待しましたが山田監督は森野に代打酒井を送ってしまいちょっとがっくりです。しかしドラマは8回に来ました。
・とりあえず3連打+孝介一発
 代わったランデルから一樹、アレックス、大西の3連打で1点返しなお2・3塁、孝介にはちょこんと合わせてもらって二人を返し繋いでくれるといいなと思ったのですが、孝介は欲張りwでした。岡島の代わり端、外角直球に狙いを定め我々のいる左翼席に運びます。我々は狂喜乱舞でしたが走者がいなくなり「ちょっと早いよー」とこっそり思いました。案の定その後は3人凡退しこの回は終わり。5-4になりましたが逆に追い詰められたかなと言う気持ちになりました。でも、ほんとうに追い詰められていた人は別にいたのです。
・ああ河原
 最終回、一死後荒木のライト前を堀田がエラーして荒木は果敢に2塁を陥れました。これで一打同点。左翼席は最高潮です。このあとの一樹かアレックスに1本出れば同点です。一樹中飛後アレックスはなんとか四球をもぎ取ります。DRAGONSは最後の代打蔵本に全てを賭けます。この日バースディで今日はついてると自分に言い聞かせて打席に入った蔵本の気力が河原の気持ちを上回りました。根性の打球は三遊間を抜け同点です。こうなるともう河原は平常ではありません。続く孝介があっさり逆転打。代わった河本から立浪もダメ押し打でこの回3点。夢のような逆転劇でした。9回はエディが四球を出しながらもノーヒットに抑えました。ありがとうDRAGONSナイン。今日のゲームは生涯忘れないことでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2003 | Main | June 2003 »