« ヒトキの通信簿 | Main | 選手往来 07/07 »

July 06, 2006

憲伸10勝!シゲ満塁!DRAGONS圧勝でGIANTSに6連勝!

G 5-9 D (06/07/06)

060706_2122DRAGONSが序盤からGIANTS先発工藤を攻略。渡邉の先制1号ソロ、森野の適時二塁打、敵失に谷繁の満塁HRなどで7点を奪い、投げては先発の川上が8回3失点で10勝目を上げた。欠場していた福留が7回代打で9試合ぶりに出場も前田の前に三振に取られた。これでDRAGONSはGIANTSに6連勝となった。

急に思い立って
昨日の試合があまりにも感動的だったし、今日の先発予想が憲伸、また孝介もだいぶ復調したようなので急遽東ドに出陣。好試合を期待したが、はたして予想通りとなった。しかし、こんなに一方的な試合になるとは…

2点で死に体
2回にナベが今季1号、シゲ四球、憲伸送りで2死2塁から森野が右翼を襲う適時二塁打。これで流れをぐっと引き寄せるとあとはGIANTSの自滅モード。3回3安打で満塁から英智の遊ゴロを2塁カバーの小坂が落球。直後シゲがグランドスラムを左中間に叩き込んだ。GIANTSはその後も三塁川中が三度の失策(一つは一塁李に記録)。三塁守備の弱点を露呈した。

孝介復活
イニングの合間のキャッチボールなどに姿を見せていた孝介、7回の満塁機に代打で久々の出場。しかし交代した前田の前に空振りの三振。まだまだ試合勘を取り戻すのに時間がかかる様子。

後半は大味
大量点で試合は多少大味に。憲伸は4回二岡、8回代打ディロンに一発を浴び3失点。9回マウンドに上がった小笠原も二岡に2発目の2ランとピリッとしない内容。最後はアリアスを三振に取り勝利を収めた。なんだかなあ。

思いつきで行った割に好結果。これで8勝2敗1分け。なんか今季はすごい…

4/ 6 ○ YB 2-3 D 横浜    山本昌
4/29 ○  G 1-5 D 東ド    山本昌
5/21 ●  M 3-2 D マリスタ 小笠原
6/13 ○  L 1-2 D インボイス 川上
6/14 △  L 4-4 D  インボイス マルティネス
6/15 ○  L 1-7 D  インボイス 佐藤充
6/27 ●  S 3-1 D 神宮     朝倉
6/28 ○  S 3-6 D 神宮     佐藤充
6/29 ○  S 4-6 D 神宮     小笠原(岩瀬○)
7/ 4 ○  G 0-4 D 東ド     朝倉
7/ 6 ○  G 5-9 D 東ド     川上

|

« ヒトキの通信簿 | Main | 選手往来 07/07 »

STADIUM'06」カテゴリの記事

Comments

観戦お疲れさまです。
貴重な渡邉選手のホームランも
見て頂きうれしいです。
それにしても8勝2敗1分け、
かなりの勝率ですね!
これからもどんどん勝利に導いて下さい。

Posted by: Toshikichi | July 07, 2006 at 11:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55739/10820889

Listed below are links to weblogs that reference 憲伸10勝!シゲ満塁!DRAGONS圧勝でGIANTSに6連勝!:

» 川上憲伸10勝到達、打線援護で巨人を6タテ! [ドラゴンズスタジアム]
朝倉の完封勝利、落合監督退場後の逆転劇と 巨人に対して連勝し、迎えた東京ドームでの第3戦。 ともに中5日の川上憲伸と工藤公康での先発対決に。 背水の陣で向かってくる巨人のベテラン左腕に ドラゴンズ打線がどう立ち向かうのか。 また2ケタ勝利に王手をかけた憲伸の投球は...。... [Read More]

Tracked on July 07, 2006 at 11:54 AM

» “川上G斬り3タテで貯金16!”’06年7月6日試合結果 [DRAGONS★VICTORY]
●読売5−9中日○(巨人に11ゲーム差をつける)  2006年7月6日(木)東京ドームで読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦12回戦が行われた。中日の先発はエース川上憲伸、読売の先発は工藤公康で18時00分試合開始。  2回表、渡辺のソロホ....... [Read More]

Tracked on July 07, 2006 at 06:53 PM

« ヒトキの通信簿 | Main | 選手往来 07/07 »