« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007

May 31, 2007

ヒトキの通信簿 19試合目

19試合目 評価 ×× 0点 (total1200/avg63.2)
07/05/30 vsE 浜松 今季 0勝2敗13S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  6  24  1  0  1  0  2  0  1.45 ●

打者  磯部 山﨑武 リック 鷹野 鉄平 藤井
結果  犠野 一邪  右犠  右安 二失 三振
備考   9回無死1・2塁

今季2度目のブロウンセーブ。
最初が野選じゃなきゃ皆殺しなんだけどそれは結果論。
こんな日もある。でも悔しい…

「仕方ないですね」 (日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2007

中田初回荒れるも立ち直り6勝目、DRAGONS連日の横綱相撲で交流戦3連勝!

L 1-7 D(07/05/26)
Image065_1
DRAGONSが先発中田の力投と森野の2安打3打点の活躍でLIONSを連破。所沢シリーズを2連勝で飾った。中田は最多勝に並ぶ6勝目で交流戦初勝利。
 
 

先発中田
DRAGONSの先発は中田。初回先頭栗田にストレートの四球。続く大島にもファールとボールで制球定まらず。フルカウントからの7球目、打球は遊撃井端へのライナー。走者戻れず併殺。それでもまだ荒れ球の中田。中島に右前に運ばれ、カブレラに死球。2死1・2塁と危機を迎えるがここで2塁走者の中島のリードが大きく牽制死。ろくにストライクを取れなかった回だったが、何とか無得点に抑えた。

森野エンタイトル
2回DRAGONS、先頭タイロン安打。続く森野の打球はワンバウンドで左翼席に飛び込むエンタイトル2ベース。無死2・3塁からノリの打球は中堅へ犠飛。タイロン還り先制。今日も昨日の好調が続いている。GJ!

中田立ち直る
中田は2回から立ち直り和田、石井義を連続三振。4回2死までは無安打に抑える。初回は何だったの??

森野今度は3ラン
3回DRAGONS、シゲ四球、井端2塁打、孝介四球の満塁からタイロンが中堅へ犠飛で1点。さらに森野が右翼席に叩き込みこの回3点で試合の大勢を決めた。うー、すばらしい。

グラセスキ名前出ず
Image061中田は8回までカブの本塁打の1失点に抑える。9回はグラセスキ登板。で、なんと名前がスコアボードに出ない。登録されてないのか?まあ、交流戦ならではの光景。イニングの途中から出るようになりました。

 
 
呪い解ける
さあ、連勝でオセロの呪いが解けた。これからは連勝街道まっしぐらと行きたいところだが7月中旬まで観戦は休み。うー、これから1ヵ月半どうしようか?友人は札幌遠征を計画しているがそんなお金は無いのだ。じっと関東で待とう。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

憲伸一番星!DRAGONS、エースの力投で所沢先勝!!

L 2-7 D (07/05/25)
Image057


DRAGONSが先発川上の力投と打線の効率的な得点で7-2と快勝した。川上は今季3勝目、交流戦通算8勝目となった。
 
 
 
今年のイベントはおとなしめ
Image046今年も所沢にドアラとパオロンが登場。左翼席を盛り上げた。去年はマスコット対決などで盛り上げていたが今年はエール交換代わりのダンスのみ。始球式に田淵幸一氏が来ていたがイベントはちょっとおとなしめかな?まったくこいつらは何をやってるんだか。
 
 
先発三度憲伸
先発は今季観戦3度目の憲伸。過去2回はパッとせず今回に期待が掛かる。立ち上がりは三者凡退と無難に斬る。その後もまあ、のらくらと無得点を重ねていく。うーむ。

ビョンギュもう昇格 英智でなく藤井
一昨日8番に降格されたビョンギュだが1日で7番に戻された。で、8番は左のグラマンの先発だったので英智が予想されたが藤井の先発。ここ数試合、元気なプレーでアピールしていただけに期待が寄せられる。

2回、静かに猛攻
LIONS先発のグラマンは不安定な制球。2回タイロン四球、森野左安、ノリも四球の満塁からビュンギュのあたりはフラフラと中前へ。野手の真ん中に落ちてDRAGONS先制。続く藤井は右翼へ犠飛。森野よく走り1点追加。なおも好機にシゲの打球は二塁後方の飛球。これを中堅福地が見失い捕れずさらに1点。(ホームだろ)静かに3点先制した。

4回も2点
4回2死1塁から藤井の振り切った打球は左翼の横を襲い2・3塁。シゲ四球の満塁から井端が右前に適時打。さらにタツが押し出しの四球を奪いこの回も2点追加。今日は好調。

憲伸、今日は安定
得点をもらい尻上がりに調子の良くなってきた憲伸。4回2死1・2塁の危機も代打貝塚を三振に奪りガッツポーズ。今日は良さそう。

タツ、森野、貫禄の適時打
6回2死2塁からタツがきれいに中前に運び1点。9回2死からタイロンが四球で出ると代走・鎌田がすかさず盗塁。続く森野がこれも中前に弾き返しダメ押し。キレイな攻撃。

藤井、鎌田がんばる
今日の試合は藤井、鎌田のガッツプレーが目立った。どちらも先発で使いたいところ。荒木故障の今、若手の活躍は嬉しい限り。いいぞ!若竜!

今年もドアラ
球界のいじられマスコットドアラ。今日も終了後、左翼席前でパフォーマンス。もはや交流戦名物。すばらしいよ、ドアラ。無くてはならない存在である。

本当に規則正しく
これでまた●○●○●○●○。明日は勝負(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2007

ヒトキの通信簿 18試合目

18試合目 評価 △ 60点 (total1200/avg66.7)
07/05/23 vsM 千葉マリン 今季 0勝1敗13S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  4  24  1  0  1  0  0  0  1.53 S

打者  ベニー 青野 早川 今江 
結果  右安  三飛 三振 三ゴ
備考   9回当初

今季交流戦初登板は3年越しで6連敗中のマリスタ。3点差で楽な場面のはずも先頭を出してしまう。
しかし、その後は3人斬りで事無きを得た。

「(球場の強風を体験して)球が風に負けていた。(3年目の交流戦にも)意識してないですよ。後ろ(抑え)だから相手の打者のことはよくわからないし」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

May 22, 2007

観戦予定 5・6月

もう5月は残り少ないけれど終わった分も入れると

5/ 4 (祝) vs YB ナゴド ○
5/11 (金) vs G 東ド ●
5/25 (金) vs L グッドウィル
5/26 (土) vs L グッドウィル

うっ、金曜は4日中3日見ている。で、なんと6月は無し。

7月末の神宮は3つ行くと思うがあまりに遠いな。(T.T)
7月11・12日の浜スタに行くかも知れない。

今年は割りと満遍なく投手を見ているな。
今の先発6人で見ていないのは浅尾くらい。
今週のグッドウィルの予想は小笠原、憲伸。
なかなか浅尾には巡り逢えなさそうだ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2007

ヒトキの通信簿 17試合目

17試合目 評価 ◎ 80点 (total1140/avg67.1)
07/05/19 vsG ナゴド 今季 0勝1敗12S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  15  0  0  1  0  0  0  1.62 S

打者  二岡 阿部 木村拓 
結果  三振 遊ゴ 投ゴ
備考   9回当初

4連投だがまったく危なげなく首位奪還に皆殺しで貢献。GJ!

「連投自体は大丈夫です。明日もいく? そのつもりです」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ヒトキの通信簿 16試合目

16試合目 評価 ◎ 80点 (total1060/avg66.3)
07/05/18 vsG ナゴド 今季 0勝1敗11S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  14  0  0  1  0  0  0  1.72 S

打者  木村拓 ホリンズ 矢野 
結果  三振  三ゴ   遊ゴ
備考   9回当初

3連投だが3点差。危なげ無く抑える。

「(チームが連勝すると忙しい)そういう忙しさならいいですね。巨人とはこういう戦いが続くと思うので負けないようにしっかり投げたいと思います。柱の憲伸が勝たないとチームに本当の勢いが出ないので今日は大きな1勝だと思います。首位の座も最終的にはいただきます。」 (公式HP) (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

ヒトキの通信簿 15試合目

15試合目 評価 △ 60点 (total980/avg65.3)
07/05/17 vsS ナゴド 今季 0勝1敗10S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  4  12  1  0  1  0  0  0  1.84 S

打者  ガイエル 宮出 宮本 城石 
結果  左飛   三振 右安 右飛
備考   9回当初

2死から安打を許すがその後を斬り10セーブ目。GJ!

「あそこで抑えないと小笠原に申し訳ない。8回まで0で頑張ってきたんだから。10セーブ? 1つずつ積み重ねていくだけです」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒトキの通信簿 14試合目

14試合目 評価 ◎ 80点 (total920/avg65.7)
07/05/16 vsS ナゴド 今季 0勝1敗9S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  14  0  0  1  0  0  0  1.98 S

打者  福川 度会 ガイエル 
結果  三振 遊ゴ 二直
備考   9回当初

2点差の場面で危なげ無しの皆殺し。GJ!

「浅尾が頑張っていたので、あいつに勝ちがついてよかった」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒトキの通信簿 13試合目

13試合目 評価 ◎ 80点 (total840/avg64.6)
07/05/13 vsG 東ド 今季 0勝1敗8S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  11  0  0  1  0  0  0  2.13 S

打者  阿部 木村拓 矢野 
結果  二ゴ 三振  中飛
備考   9回当初

井端故障で騒然とする中、皆殺しで昌の193勝目をアシスト。GJ!

「任された場所で、自分の仕事をするだけです」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒトキの通信簿 12試合目

12試合目 評価 △ 60点 (total760/avg63.3)
07/05/12 vsG 東ド 今季 0勝1敗7S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  4  11  1  0  1  0  0  0  2.31 

打者  木村拓 鈴木尚 清水 高橋由 
結果  三振   捕ゴ  中安 二直
備考   9回当初

中6日の調整登板。2死から打たれまあまあ。

「調整登板じゃないですよ」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2007

憲伸初回炎上!DRAGONS、東ドシリーズ初戦エースで落とす

G 8-1 D (07/05/11)

Image044
DRAGONS先発川上が初回谷に2ラン、二岡適時打、阿部犠飛で4失点と炎上。打線も内海を崩せず結局8-1と大敗。初戦を落とした。
 
 


初回タイロン併殺
GIANTSの先発内海に初回から襲い掛かる。井端右前へ。荒木送って孝介は死球。1死1・2塁でタイロンの打球はサードの正面。5-4-3と送球が廻りあっという間にチェンジ。うー。

憲伸いきなり炎上
その裏、GIANTS先頭打者のライバル由伸の打球は荒木への内野安打。続く谷はバントの構えもファールファールで送れず。しかしここから谷は高めのボール球を左翼席に叩き込みGIANTS先制。なんだか不安定な憲伸。続く小笠原二塁打、スンヨプ四球(どこでアウトを取るんだ)の1・2塁から今度は二岡に左前に運ばれる。森野懸命のバックホームもシゲ掴み損ねセーフ。阿部の犠飛で都合4点。うーむ。けんしんーー(T.T)

ここは東ド
2回も1番由伸から。でも気持ちを切り替えここはあっさり2死を取る。ところが3番小笠原の打球は左翼席下段に飛び込んだ。せまいぞ、東ド!しっかりしろ憲伸!

結局憲伸2回KO、シゲ残り
3回憲伸に代打将海。捕手も替えるのかと思いきやシゲはそのまま。ちょっとまた下り気味では>シゲ

ノリ、一番搾りに当てる反撃弾
Image0404回2死からノリの打球はちょうど自分の頭上のキリンの看板に当たる特大HR。で、打球が自分の隣まで跳ね返り落ちてきました。懸命に手を伸ばしましたが届かず、隣のサラリーマン氏がボールを手にしました。自分は彼を祝福し写真だけ取らせてもらいました。うー、うらやましい。(でも彼は争奪戦のときくしゃくしゃにされていました。)

6回1死1・3塁もノリ・ビョンギュ打てず
6回孝介一ゴロのあとタイロン、森野の連打で1死1・3塁の好機に先程一発のノリ。期待が掛かったが最悪の遊ゴロ。併殺かと思いきやタイロン突込みタッチアウト。併殺は免れ1・2塁でビョンギュ。これも前打席はヒットで期待されたがここは三振。惜しい好機を逃した。うーー。

鈴木一軍復帰もいきなり小笠原に一発
憲伸後、グラセ、小林と繋いで何とか抑えてきたが次の鈴木が先頭の小笠原に今日2本目のHR。鈴木に左は抑えられないか。右は二岡の三振と言い、いい感じなのだがねえ。

It's not my business.
そして8回も由伸に一発。すずきいいいい。(T.T)

それでも上原
7点差でGIANTSは何故か上原。調整?コテンパン感を高める??明日も試合あるのにね。結局上原に軽くひねられ8-1の大敗。ふりかえれば初回の谷のバント失敗からのHRで試合は決まってました。うーー。しかし安打数は8本10本で大差無し。気合の差??

今年は規則正しく
これで●○●○●○● 規則正しいね。次は交流戦のGWドーム(旧インボイス、旧旧西武D)。月末です。マリンは平日なのでいけない。うーー。(今日はこればっかり)

| | Comments (1) | TrackBack (3)

May 06, 2007

ヒトキの通信簿 11試合目

11試合目 評価 ◎ 90点 (total700/avg63.6)
07/05/05 vsYB ナゴド 今季 0勝1敗7S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  12  0  0  2  0  0  0  2.53 S

打者  吉村 相川 小池 
結果  遊ゴ 三振 三振
備考   9回当初

下位打線を寄せ付けずに2三振奪取。GJ!

「ウチ本来の形になりつつある」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2007

新生DRAGONS、竜祭りに救世主現る!

D 5-2 YB (07/05/04)
Image039
連敗の止まったDRAGONSがウッズの3ラン、谷繁の2点適時打で奪った5点を先発の小笠原が7回2死まで2失点、残り2イニングを岡本、岩瀬の磐石の継投で逃げ切り連勝。再び勝率を5割に戻した。小笠原は今季初登板初勝利。
 
今日は竜祭り
10年ぶりに来場したナゴドではこの3連戦は竜祭りというナゴド開場10周年記念イベントだそうで、青のカラーボードを配布し攻撃開始時に掲げ、ナゴドを青で染めようという井上選手会長の夢を実現したような企画で選手を応援。昨日連敗を止めた新生DRAGONSにはうってつけの猿真似企画なのだが…

上田がいる!ということは
試合前の練習で左翼に上田を発見。ということは、あーあ。英智抹消かあ。昨日も当たっていただけに残念。これで藤井にはチャンスと思いきや先発は元に戻ってビョンギュ。これはもしや引導渡しか??

先発は小笠原vs寺原
谷間の先発は小笠原。大丈夫かなと思うのも束の間、あれよあれよと好投。走者を出しても2死からだったり崩れない内容。しかしBAYの寺原はそれを上回る内容。なんたって5回までDRAGONSは無安打。昨日の勢いはどうしちゃったの??

ビョンギュ、意地見せられず
英智の抹消で意地を見せたいビョンギュだが1打席目気の無い(ように見える)三振。2打席目は無死1塁の好機に0-3から三振。3打席目はまた好機だったのだが代打タツを送られ雪辱ならず。今後の起用は厳しそう。うーむ。

タイロン、ヒトキ見事、と言いたいのだが…
10年振りのナゴドだったのだが諸処の事情で6回表で帰宅。DRAGONSのヒットもタイロンの3ランもヒトキの皆殺しも見れず。うーー。

次はいつ??
これでナゴヤ観戦は通算2勝3敗。現在ナゴドでは負け無し。(ナゴヤ球場では勝てなかったのだな)まあ、次のナゴドはまたしばらく先でしょう。次の観戦は11日の東ド。小笠原再度の好投に期待。それにしてもわざわざナゴドなのにいつもと同じアングルの写真なのは何故?(と苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ヒトキの通信簿 10試合目

10試合目 評価 ○ 70点 (total610/avg61.0)
07/05/04 vsYB ナゴド 今季 0勝1敗6S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  6  0  0  0  0  0  0  2.79 S

打者  小池 仁志 種田
結果  二ゴ 投ゴ 三ゴ
備考   9回当初

2度続いた失敗の禊ぎ。三振は無かったがわずか6球で皆殺し。GJ!

「去年の今ごろも(調子は)悪かったからね。気にしていないよ」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2007

ヒトキの通信簿 9試合目

9試合目 評価 × 30点 (total540/avg60.0)
07/05/02 vsG ナゴド 今季 0勝1敗5S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績 1 2/3  8  21  4  0  1  0  2  2  3.12 ●

打者  小笠原 李  二岡  阿部 矢野 鈴木尚 ホリン 高橋由
結果  三振  中安 二併  三ゴ 遊飛 二安  右3   左2
備考   10回当初       11回    2死2塁でSラミレスと交代

悔しい。前回の禊も出来ず、2イニング目に勝ち越し点を許す。しかも途中交代。ただ悔しい。(T.T)(T.T)(T.T)1週間もこんな試合を待っていたのではない。
ただ、鈴木の内野安打はしょうがない。惜しむらくはホリンズの打球のコース…

「次また頑張るだけです」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »