« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

July 31, 2007

ヒトキの通信簿 38試合目

38試合目 評価 △ 60点 (total2280/avg60.0)
07/07/31 vsC 広島 今季 1勝4敗27S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績     1  4 23  1  0  3  0  0  0  3.11 S

打者  廣瀬 井生 梵  栗原
結果  三振 三振 左安 三振
備考  10回当初

梵に打たれたから評価が低くなるが、今日はよかった。次もよろしく!

「ボールがどうのこうのではない。気持ちの問題」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 30, 2007

中田、雨に救われ完投勝利!堂上剛、プロ入り初HRは決勝弾!

S 1-2 D (6回表降雨コールド)(07/07/29)
Image072

 
DRAGONSは1-1の同点から2回、堂上剛のプロ入り初HRで勝ち越し。6回表終了時点で降雨コールドとなり、3連戦を2勝1敗と勝ち越した。
 
 
 

ヒンネルもといヒンネラ 
試合前、左翼席応援団が前日の説明。ヒンネルは間違いで正しくはヒンネラ(=がんばれ、気合を入れろ)だそうだ。ビョンギュの応援にはこれを今後も使っていくらしい。もうひとつ新応援タリセヨ(=走れ)も加えていた。ヒンネラ効果かビョンギュは初回井端を2塁に置いて左前に。辺りが浅くて井端は還れなかったが、次のタイロンの2ゴロで井端生還。先制点のきっかけになった。ヒンネラ、ビョンギュ!

中田、今日もグダグダ
DRAGONS先発は中田。いつもながらの2-3ピッチ。初回青木内野安打、田中送りラミにあっさり適時2塁打で同点。ガイエル打ち取るもリグスを歩かせ2死1・2塁。ここでなんとか宮本を三振にとったから良かったが、今日もなんだかしまらない様子だ。がんばれ!中田!!(3ボール四球が青木の2打席目であったようだが恥ずかしながら気がつかなかった。君があんまりグダグダだからだぞ!中田!!)

ついに剛裕一発
前日の殊勲者森野が欠場でスタメンを手にした剛裕、第1打席でついに出た。バックスクリーン左にプロ入り初HR。DRAGONS勝ち越しだ。やっとチャンスをものに出来た。剛裕はこれをきっかけに一軍定着を目指してほしい。剛裕はこの3連戦、初安打、初打点、初HRと一挙にステップアップ。忘れられない神宮となることだろう。すばらしい。

最後は雨乞い
この日の天気は午後、雷を伴う大雨。開始が危ぶまれたが4時過ぎには上がり蒸し暑い中の試合だった。4回表から再び降り出し、ついに6回表の攻撃終了で中断になった。左翼席は最初は優勝メンバーメドレーを楽しくやっていたがネタ切れになってくるとレアな選手が次々と出てくる。(鳥越、矢野メドレー、彦野メドレー、大豊メドレー、久慈、神野、康友などなど)久々の応援歌の虫干しという感じだ。正直これだけ中断すると中田のメンタル面やグランドコンディション不良による怪我が心配になる。リードしてるのでここで試合は終わって欲しいところ。試合再開しそうになると、「止めろ、止めろ」コール。(いいのか)さらに川又チャンテをもじった「降れ!X4 降って降って降りまくれ!」など楽しい応援が続く。願いは通じて結局ここで試合終了。DRAは勝利を手にした。中田、完投(w)おめでとう!反省しろよ!
 
ジンクスは生きてるのか終わったのか
●○●○●○●○○●●○○
次はまた●●?東ドだよ…

| | Comments (3) | TrackBack (5)

July 29, 2007

森野、誕生日に活躍!魅せた攻!守!

S 4-5 D (07/07/28)Image070
 
DRAGONSが谷繁の2ラン、中村紀の逆転打とこの日誕生日である森野の攻守に亘る活躍。そして救援投手陣の踏ん張りで辛勝。連敗を4で止めた。クルスは来日初勝利を記録した。
 
 
小笠原vs藤井
先発は某紙予想通り小笠原vs藤井。オールスター出場の中田はローテの最後廻し。それにしても東中よ。何故SWALLOWSの先発が昨日ファームで7イニング投げた松岡なんだ?まさか知らなかった?そんなわけないよね。それとも松岡はスタミナ抜群投手なのか?うーむ。

攻めるも地獄、逃げるも地獄
初回、今日も3番のビョンギュが一塁内野安打で出塁もタイロン二ゴロで零。SWALLOWSは2死1塁ガイエル。昨日の活躍を見ているだけに逃げ気味でリグス勝負と思いきやガイエル勝負で被弾。3回は1死3塁からガイエル四球で逃げリグス勝負。今度はリグスに2点2塁打。結局攻めても逃げてもダメ。悔しい。

ヒンネル、イ・ビョンギュ!
左翼席応援団、今日から新しい応援をビョンギュにするとのこと。「ヒンネルX2、イ・ビョンギュ!」ヒンネルってどういう意味?(今日の席では応援団の説明は聞こえなかった)某ブログには気合を入れろってことらしいけど、もし侮辱するような言葉だといけないし…。誰か教えてください。m(__)m で、ビョンギュ2打席目はセーフティが決まって2安打。徐々に上向き。

シゲ久々
0-4になってしらけ始めたところにシゲが追い上げ弾を左翼席に。よっしゃ。2死から井端も出たが牽制に誘い出されアウト。5回先頭の荒木も四球で出たあと同じ牽制に誘い出されアウト(リプレイ)。何やってんの?(9回裏にも同じようなことはあったが…、通信簿参照)

森野魅せる
今日は森野のバースディ。第1打席ハッピーバースディの合唱後二ゴロ。第2打席しつこく合唱後好機だったが一飛。で、さすがに反省したか第3打席意地の合唱後左翼に2塁打。シゲの遊ゴロで生還し1点差。第4打席は2死1・2塁から左前に同点適時打!やったね!!守備でも8回1死2塁でラミの左安をしっかり抑え生還させなかったし、9回は1塁守備で魅せた。今日はよくやった、森野!

岡本は援護したのか?
森野同点打のあとノリも続いてDRAは必勝継投。6回を2三振込みの3凡に抑えたクルスから7回平井(気合十分)、8回は岡本。岡本3凡だと9回は4番から。ひょっとして岡本は青木をわざと歩かせてヒトキを楽にした?さすがにそれはないか。岡本2人出してちょっと危なかったが最後は5番リグスを中飛に。さあ、9回!

とにかく零
詳細は通信簿を見てください。まあ、最近のヒトキです。零だったので立派でしょう。しかし2つの盗塁は納得いきません。アライバの牽制と一緒に反省してください。
 
まあ、連敗脱出。明日は雨?やる?まあ、行くね。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

ヒトキの通信簿 37試合目

37試合目 評価 △ 60点 (total2220/avg60.0)
07/07/28 vsS 神宮 今季 1勝4敗26S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績     1  4 10  1  0  0  0  0  0  3.19 S

打者  宮本 宮出 福川 度会
結果  右安 一ゴ 三ゴ 二ゴ
備考   9回当初

生観戦だった…。宮本に2球目を右前に運ばれる。で盗塁とあっさり無死2塁のピンチ。SWALLOWSはここで宮出にバント。これを森野がよくチャージして三塁捕殺(GJ!!)。で代走の三木がまた盗塁。なにやってんのとあきれるが福川の三ゴロをノリがよく捌いて2死。ここで代打オレを久々に見たいのだが代打は度会。荒木の守備範囲で試合終了。うーむ。抑えた感じがしない。まだまだ復調には掛かりそう。

「長かった? そうでもないですよ。チームの勝利に貢献できてよかったです」 (名古屋日刊)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2007

堂上剛、プロ入り初安打、初打点と活躍もDRAGONS、燕の外国人に打ち込まれ大差で初戦落とす!

S 11-4 D (07/07/27)
Image069


DRAGONSは先発朝倉、鈴木、S.ラミレスがSWALLOWS外国人トリオに2HR7安打7打点と打ち込まれ今季ワーストの11失点と大敗した。堂上剛がプロ入り初安打と初打点を記録した。
 
 
先発健太
先発はオールスター後初登板となる健太。週末3連戦の初戦と大事な試合を任され信頼度も回復したようだ。スタメンは3番と7番を入れ替え3番ビョンギュ、7番会長。孝介抜きで致し方ないか?

死球と動揺
健太2回、先頭宮本にうまく1・2塁間抜かれ続く川本に死球。8番三木送りで青木勝負と思いきや投手川島に左前に運ばれ2失点。動揺した?>健太

ガイエル打ちまくる
3回健太ガイエルに右翼ポールに一発。5回は左翼に2ランでKO。いかんな。

剛裕初安打
0-5と沈滞ムードの中、健太の代打に剛裕登場。2球目を捉え右中間に2塁打でこれがプロ入り初安打。井端内野安打で好機拡がるが荒木初球を投ゴロで併殺。剛裕の初安打を活かせないかと思いきやビョンギュが一塁を抜き適時打。何とか1点を返す。まあよしか。それにしても荒木がピンとこない。

若手出しまくりと剛裕初打点
直後鈴木が青木に2ランを浴び1-7に。剛裕の初安打に触発されてか7回は若手の在庫整理。1死からノリが歩くと7番鈴木には公治(中飛)、8番シゲに新井(四球)、で剛裕2打席目は再度右中間。今度は3塁打で2打点でプロ入り初打点も記録。いいぞ!剛裕!!続く井端の適時打で4-7となり逆点の目が見えてきた!いいぞ!

立浪勝負の憂鬱
8回2死1塁からノリが右前へ。ここで投手久本なので代打に切り札立浪を切る。次打者はコーヘイは捕手がいないので替えられない。一発同点ここは神宮で、すわ敬遠かと思いきや勝負。ここは打たなきゃいけないところなのにタツ、空振り三振。迷いがあったか。悔やまれるところ。

サンティアゴ炎上
裏、マウンドに上がったサンティアゴ・ラミレスが炎上。安打、送り、敬遠、四球の満塁からラミレスに2点適時打、ガイエル四球後リグスにまた2点適時打で4-11となりダメ押し(押され?)9回1死1・2塁と攻めたが最後はまたまた荒木が併殺で試合終了。今季最多の11失点で初戦を落とした。9回はコーヘイに代打を送ったのでもし同点になったら誰に捕手をやらせたのだろうか。やっぱクルス??

松山デーとポケモンスタンプ
今日はSWALLOWSの秋季キャンプ地松山デー。道後温泉招待などのプレゼントがあったが自分はなんと2等?の大判タオル+図書カードに当選!溜飲を下げたってなんか違うだろ。小学生向けにポケモンスタンプをやっていて3つ貯めると豪華ステッカーがもらえるのだが夏休みの神宮DRAGONS戦は明後日まで。ちょっとコンプはきつそう。まあ、ちょっと様子見。
 
うー、連敗止まらず。きついな。明日以降に期待。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2007

ヒトキの通信簿 36試合目

36試合目 評価 ×× 0点 (total2160/avg60.0)
07/07/24 vsT ナゴド 今季 1勝4敗25S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績   2/3  6 24  3  0  0  1  3  3  3.28 ●

打者  鳥谷 赤星 狩野 金本 林  シーツ
結果  左安 捕ギ 右2 敬遠 右直 右2
備考   9回当初              2死2塁でクルスと交代

同点での登板だったが得意のナゴド・T戦でまさかの炎上。一言もなし。

「あすも試合がある。気持ちを切り替えていくしかないです」 (サンスポ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2007

ヒトキの通信簿 オールスター編

番外編 評価 ◎ 80点
06/07/20 vsAll Pacific 東ド

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  9  0  0  1  0  0  0  0.00 

打者  カブレラ 松中 稲葉
結果  二ゴ   三振 一ゴ
備考   5回当初

今年は5回に早くも登板。今年はたった9球。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2007

ヒトキの通信簿 35試合目

35試合目 評価 △ 60点 (total2160/avg61.7)
07/07/17 vsS ナゴド 今季 1勝3敗25S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  4 18  1  0  0  0  0  0  2.57 S

打者  宮出 福川 飯原 渡会
結果  右安 投ギ 二ゴ 三ゴ
備考   9回当初

昨日と同じ点差で登板。先頭を出し緊張させられたが、
福川の送りが結果的に落ち着かせたか。
ご苦労様>ヒトキ これからもよろしくお願いします。m(__)m

「あとがないというか、同じ失敗は繰り返せない。とにかく気持ちで負けないようにと思っていた。これからもやっていくしかないんだから」「最後は逆球だったけどね。結果がすべて。チームが勝ってよかった」 (中スポ)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 16, 2007

ヒトキの通信簿 34試合目

34試合目 評価 ××× -20点 (total2100/avg61.8)
07/07/16 vsS ナゴド 今季 1勝3敗24S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績   2/3  8 19  6  0  0  0  5  5  2.65 ●

打者  田中浩 ラミレス ガイエル 宮出 福川 飯原 川本 城石
結果  遊ゴ  中安   中安    三ゴ 中安 左2 遊安 左安
備考   9回当初               2死1・2塁で小林に交代

今季4度目のブロウンセーブ。ガイエルの一打を荒木が捕れていれば…。でも荒木でなければ追いつかない。7/7に付けた余分な20点を返してもらおう。明日から再スタート!

「結果がすべてです」「こういうことがあってはいけないけど、打たれたものは仕方がない。まだ先があるので、気持ちを切り替えてやります」 (中スポ)

| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 15, 2007

ヒトキの通信簿 33試合目

33試合目 評価 ◎ 90点 (total2120/avg64.2)
07/07/15 vsT 甲子園 今季 1勝2敗24S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  15  0  0  2  0  0  0  1.35 S

打者  赤星 関本 鳥谷
結果  投ゴ 三振 三振
備考   9回当初

危なげなくジェノサイド。GJ!

| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 12, 2007

クルス、9回被弾!DRAGONS、BAYに3タテ為らず!

YB 6X-3 D(07/07/12)Image067_1
 
DRAGONSは同点で迎えた9回、クルスが佐伯に右翼席に運ばれサヨナラ負け。このカードの3連勝と首位奪取を逃した。井上が1HR2安打3打点と一人気を吐いた。

 
 
先発再度中田 今日はまあまあ
先発はグッドウィルに忘れてきた中田。1・2回は四球などで走者を出すも要所を締める投球。今日は期待できそうか?

一樹、工藤から一発
左投手でも先発の一樹会長。(もっともビョンギュを外したいという事情もあるが…)昨日は好機に代打を出され(と言ってもタツだが)今日は胸に期するものがある様子。2回2死1塁から工藤の投球をバックスクリーンに叩き込む。素晴らしい気合。

膠着中に着々
2点もらった中田。4回裏1死から吉村に内野安打。盗塁で2塁も鈴木尚三振。これをシゲがとれず(記録は中田の暴投)さらにカバーに入った中田、3塁へ悪送球で吉村生還。無駄な失点を与える。5回は1死から安打、四球、四球の満塁から村田に犠飛であっさり同点。なんだかなあ。

一樹、さらに燃える
DRAは3回から6回まで1安打と工藤に抑え込まれていたが7回2死2塁から一樹会長が適時2塁打で再度勝ち越し。今日は一樹デーか?

死球には死球か
8回BAYはマウンドに川村を送る。1死後英智の打球を仁志が後逸。英智は果敢に2塁を陥れるが石井琢のトリックプレー(というかなんか押し出すようなプレー)でアウト。もやもやとした状況で川村が井端の腕に死球。倒れこむ井端。手当てで一旦ベンチに下がるが何とか一塁へ。俄然盛り上がる左翼席。そんな井端に執拗に牽制する川村。それに応えるように井端は2塁へ盗塁で好機を拡げる。孝介四球でタイロンに期待がかかるがあっけなく2ゴロで攻めきれない。ここが今日のポイント。裏、平井登板。1死後吉村に死球。鈴木尚の3ゴロで二進。代打古木の打球は1・2塁間にコロコロと転がる。森野必死で追うが取ったのは孝介。懸命の返球も間に合わず同点。BAYとDRA、執念の差か。

ありがちな幕引き
同点の9回、ラファエル・クルス登板。生観戦は初。重そうな投球。先頭仁志に四球。琢朗送り金城敬遠で村田を遊ゴロに抑える。(井端ファインプレー)だがここで佐伯に右翼席に叩き込まれ試合終了。うー。先頭に四球はいかんよー、>クルス。岡本BAY戦回避の余波という感じだが貸しとくので夏場に返すように。
 
これで●○●○●○●○○● 呪いほんとに解けたの?? 次は月末神宮。再度クルスを見られるか??

| | Comments (2) | TrackBack (3)

July 11, 2007

ヒトキの通信簿 32試合目

32試合目 評価 △ 60点 (total2030/avg63.4)
07/07/11 vsYB 横浜 今季 1勝2敗23S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  4  14  1  0  1  0  0  0  1.39 S

打者  佐伯 吉村 種田 鶴岡
結果  三振 中安 右飛 右飛
備考   9回当初

吉村に一本打たれたが無難にこなした。GJ!

「調子はまあまあ。連戦? シーズンにはそういう時もありますから」 (名古屋日刊)

| | Comments (1) | TrackBack (2)

July 10, 2007

ヒトキの通信簿 31試合目

31試合目 評価 ○ 70点 (total1970/avg63.5)
07/07/10 vsYB 平塚 今季 1勝2敗22S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  3  7  0  0  0  0  0  0  1.44 S

打者  石井 金城 村田 
結果  投ゴ 一飛 二飛
備考   9回当初

石井の投ゴでベースカバーがおらず全力疾走というお茶目な場面はあったがあとは凡飛で危なげ無し。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

July 07, 2007

ヒトキの通信簿 30試合目

30試合目 評価 ◎ 120点 (total1900/avg63.3)
07/07/07 vsT ナゴド 今季 1勝2敗21S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績 1 1/3  4  19  0  0  4  0  0  0  1.48 S

打者  赤星       鳥谷 金本 今岡 
結果  三振       三振 三振 三振
備考   8回2死1・2塁 9回

8回憲伸負傷退場後、彼と岡本の残した走者を背負い登板。何と四者三振のパンチアウト。
自身の500試合登板を最高の形で締めくくった。感動。

「憲伸がああ言った形で降板してしまったので、今日は何としても勝たないとという気持ちになりました。最近、なかなか三振がとれないので良かったですね。これを切っ掛けにまた良いピッチングができるように頑張りたいと思います。500試合まで来られたこと、自分一人じゃないので、周りの人たちにサポートしてもらってこれたので、その方々に感謝したいと思います。ジャイアンツに早く追いついて追い越したいと思います。頑張ります!応援よろしくお願いします。」 (公式HP)


| | Comments (2) | TrackBack (5)

July 06, 2007

ヒトキの通信簿 29試合目

29試合目 評価 △ 60点 (total1780/avg61.4)
07/07/05 vsC ナゴド 今季 1勝2敗20S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  5  17  2  0  1  1  0  0  1.55 S

打者  アレックス 嶋  石原 廣瀬 梵
結果  左安    三併 右安 四球 三振
備考   9回当初

一昨日と同じ打順。先頭アレに安打も同じ。石原に安打も同じ。
今日の勝負は廣瀬でなく梵。まあよし。

「チームが勝って良かったです」 (時事通信)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 03, 2007

ヒトキの通信簿 28試合目

28試合目 評価 △ 60点 (total1720/avg61.4)
07/07/03 vsC 福井 今季 1勝2敗19S

           回 打 球 安 本 振 四 失 責 通算
今日の成績    1  4  11  2  0  0  0  0  0  1.61 

打者  アレックス 井生 石原 廣瀬
結果  中安    遊飛 左安 二併
備考   9回当初

8回裏に追加点を上げセーブが付かなくなったが予定通り登板。
アレにいきなり初球痛打。その後石原にも左前に運ばれたが廣瀬を併殺にとり試合終了。
金沢以来中12日。ヒトキの北陸シリーズは今日終了w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2007

クルス、一軍へ

ファームのストッパで先日育成選手から支配下選手登録されたばかりのラファエル・クルス投手がグラセスキ投手に代わり一軍に登録された。5年前は捕手だったという異色投手で時速153キロの重い直球と制球のよいスライダー・フォークが武器だ。最初は中継スタートだろうが、場合によってヒトキとWストッパも期待したい。がんばれ!ラファエル!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »