« ヒトキの通信簿 16試合目 | Main | 憲伸初回炎上、DRAGONS、Atomsシリーズも1勝2敗で関東遠征負け越し »

May 14, 2008

昌、丁寧な投球で195勝目!援護はタイロン、ビョン、ノリ!

S 1-4 D (08/05/14)Image239
 
DRAGONSが、3本のHRなどで上げた4点を山本昌と救援陣の好投で守りきり連敗を3で止めた。山本昌は投球回通算3000回、195勝を達成、また森野が3回裏の守備中負傷退場した。
 
 
先発昌、ノリスタメン
先発はローテ通り昌でキャッチャーODAと最近のデフォ。昨日の死球で出場が危ぶまれたノリはスタメンに名を連ねた。守備練習もこなしたことからも和(略

静かな序盤にまさかの森野退場
序盤は2死から安打や四球の走者は出るが後続が無く両投手とも穏やかな立ち上がり。が、3回2死に事件は起こる。川島慶の浅い中前への飛球にダッシュした森野、途中で速度を緩め打球を処理した後に倒れこんだ。どうやら足を負傷したようでそのまま担架で退場してしまった。森野は好守両面でチームを支えてきただけに痛い離脱だ。福地の安打で2死1・3塁と危機を迎えたが福地盗塁の際にリードの大きい3走の川島をコーへが牽制で刺し事無きを得る。いいぞ恋女房!

タイロン右中間フェンスに当たる2塁打から先制
ピンチの後にチャンス、4回先頭タイロン右中間フェンスに当たるあわやHRという2塁打。1死からノリの1ゴロでタイロン3進。打者ビョンのときリオスが暴投で労せずして(ではないんだけどね)先制点。よっしゃ!

タイロン今度は左翼席に中押し7号!
上向きのタイロン、6回1死今度は文句無しで左翼席に叩き込む。これで0-2、昌を楽にするナイス援護だ!

昌、3000回達成も暴投で今季初失点。救援平井
裏、先頭の川島を中前で出す。福地送り田中の一ゴロで3進。ガイエルのときに昌暴投で1点を返される。(どこかで見たような) 昌はこれが今季3試合目で初失点。その後ガイエル死球で昌降板、救援は平井。とここでつば九郎が昌に花束を渡す。何だと思うとスコアボードに祝!山本昌投球回3000回達成の文字、おめでとう!昌!球団史上初だそうでまた勲章が増えた。平井は宮本を遊邪飛に捕り(井端ファインプレー)危機を逃れた。

ビョン、失点直後に左中間席にソロ
7回表、今度はビョンが左中間に6号ソロで再び2点差に。詰め寄られた直後だけに効果的な一発。ナイスビョン!ビョンはこの後7回裏にも宮出の打球をダイビングキャッチする美技で失点を防ぐ大活躍。いいぞビョン!

9回はノリも、最後はヒトキ無難に締める
9回ノリが前日の敵を討つ8号ソロを高井から打ち、最後はヒトキが先頭宮本にうまく打たれたがその後を斬って奪り試合終了。今日は昨日と逆のスコアでDRAGONSが制した。

うー、勝ったからいいがソロ3本4点はあまりうまくない。森野の退場も痛すぎる。まあ、シーズンはまだ長い。しっかり治して欲しいが…。明日はvs Atoms最終戦、先発は憲伸?川井?どっち??

|

« ヒトキの通信簿 16試合目 | Main | 憲伸初回炎上、DRAGONS、Atomsシリーズも1勝2敗で関東遠征負け越し »

STADIUM'08」カテゴリの記事

Comments

お疲れ様です。

今年の昌さんはストレートが斬れているので
昨年のような事は、なさそうですね。

森野の代役が誰になるかですね。
変わって出場した選手に頑張ってもらいましょう!!

Posted by: dai | May 15, 2008 at 12:48 PM

daiさま>
いつもコメントありがとうございます。

一昨日の試合は森野退場以外はナイスゲームだったのですが、昨日は…
初回からどっと疲れてしまいました。
まあ、神宮では2年に1回くらいこういう試合がありますね。98/4/22に今中、山田貴が初回13失点で山田貴はその後登板無く解雇されたなんてこともありましたし…

まあ、次の神宮は9月。優勝争いの渦中であることを祈ります。ではまた。

Posted by: YasP管理人 | May 16, 2008 at 10:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55739/41208707

Listed below are links to weblogs that reference 昌、丁寧な投球で195勝目!援護はタイロン、ビョン、ノリ!:

» 粘投山本昌195勝目!中日効果的ソロ3発でヤクルトに勝利! [DRAGONS VICTORY]
2008年5月14日(水)の中日ドラゴンズニュースとして、神宮球場で東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ、プロ野球公式戦8回戦が行われた。中日の先発は山本昌、ヤクルトの先発はダニエル・リオスで18時20分試合開始。 ●ヤクルト1―4中日○ 4回表、二..... [Read More]

Tracked on May 15, 2008 at 09:51 AM

» 5月14日 D4-1S(○) [メタセコイアの樹とともに]
 【中4-1ヤ】中日は4回2死三塁から暴投で1点を先制。6回はウッズ、7回は李炳 [Read More]

Tracked on May 15, 2008 at 12:49 PM

» 昌祝195勝&3000投球回、奮起竜連敗止めた! [ドラゴンズスタジアム]
攻守に精彩を欠き、ふがいない内容で 今季初の3連敗を喫してしまったドラゴンズ。 迎えた神宮での東京ヤクルトとの第2戦。 しかし連敗を阻止すべく、ナインが奮起。 先発・山本昌が丁寧な投球で相手打線を封じ込めると、 途中森野の故障退場というアクシデントがありながらも、 ウッズ、イ・ビョンギュ、中村紀洋の本塁打で着実に加点。 最後は岩瀬が締めくくって、連敗を3でストップ。 この日、3000投球回を達成した山本昌、 200勝まであと『5』となりました。... [Read More]

Tracked on May 15, 2008 at 05:17 PM

» 【08/5/14 連敗ストップ】ドラゴンズ−スワローズ【昌さん195勝】 [Dra☆mode]
{/star/}中日{/v/}ヤクルト (18時20分、神宮、11180人) 中 日 000 101 101|4 ヤ ク 000 001 000|1 勝:山本昌3試合2勝 S:岩瀬16試合12S 敗:リオス8試合1勝5敗 {/baseball/}本塁打{/baseball/} ウッズ7号(1)(リオス)李炳圭6号(1)(リオス)中村紀8号(1)(高井) {/roket/}バッテリー{/roket/} 中日:山本昌(52/3回90球22人6安打5奪三振1四球1死球1失点自責)、平井(1回15球4人1安... [Read More]

Tracked on May 15, 2008 at 07:59 PM

» S1-4D(5.14)昌が連敗を止める [Dragons Mega Hit]
約200勝投手山本昌が1の位の四捨五入でも200勝投手に。 援護は効果的なソロホームラン3本とイビョンギュの奇跡(?)のファインプレーでした。 5.14(神宮)D:|000|101|101|=4S:|... [Read More]

Tracked on May 15, 2008 at 09:56 PM

« ヒトキの通信簿 16試合目 | Main | 憲伸初回炎上、DRAGONS、Atomsシリーズも1勝2敗で関東遠征負け越し »