« SAS standard 真夏の大感謝祭 | Main | 浅尾、2イニング目に捉まる!DRAGONS、悔い残すサヨナラ負け! »

August 25, 2008

働けロック・バンド~そして夏は去った

Image283サザンオールスターズ30周年記念Live「SAS真夏の大感謝祭」が8/16・17・23・24に行われた。今回は休止宣言もあったのでアパレル系のグッズもちゃんと手に入れようと思っていたので初日、とりあえずグッズだけ買いに日産スタジアムを訪れた。販売は開場の2時間前とHPで告知されていたので13:30から。13:00に到着したのだが多くの人が並んでいた。それでも45分ほどで購入完了。目当てのキャップ、Tシャツ、ポロシャツを手に入れた。ウインドブレーカは欲しかったんだが現物を見ると絶対着ないオレンジだったので今後のことを考えパス。FCのサポータTシャツを着ていたファンも何人かいて、しっかりした作りのいいものなんだが翌日のLiveに間に合わないとのことだったのでキャンセルすることにした。うーむ。明けて翌日。曇の予想だったが朝から生憎の小雨模様。久々の雨装備。ウインドブレーカを買ってれば活躍したのに(この日だけ)。今回HPでリクエストを取っていたので何回か応募していたのだが「シンドバッド」「マンP」など王道ナンバをやらないというようなニュアンスの発言が桑田氏にあったので「そんなこと言わないでやって」とリクエスト。また、リクエストの少ない曲もあえてやると言う発言に、自分が就職してからあった理不尽なことなどにこの曲を思い出しながら頑張った「働けロックバンド」もエントリした。メドレの中に入っていて初めて生で聞けたことに感謝(思い残すことは無いw)。そして何より野沢毛ガニ氏の数曲の参加が嬉しかった。「エリー」では泣けなかったが、「I AM YOUR SINGER」で5人揃っているのを見たとき感極まった。
Image287これでSASはしばらくお休み。今までも3年くらいの休みはあったが今回は長そうだ。何よりもう5人揃ってやれることはないかもしれない。でも、SASの数々の楽曲を聴きながらこれからも自分は日々を送っていくだろう。今までSASの曲は確かにそこにあり、そしてこれからも人生のいたるところにしっかりと存在しているのだから。

 
Southern All Stars、素敵な夏をありがとう。またやろうぜえ。

そして、夏は去った。

|

« SAS standard 真夏の大感謝祭 | Main | 浅尾、2イニング目に捉まる!DRAGONS、悔い残すサヨナラ負け! »

SAS」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55739/42264128

Listed below are links to weblogs that reference 働けロック・バンド~そして夏は去った:

« SAS standard 真夏の大感謝祭 | Main | 浅尾、2イニング目に捉まる!DRAGONS、悔い残すサヨナラ負け! »