« ヒトキの通信簿 15試合目 | Main | ヒトキの通信簿 16試合目 »

May 20, 2009

浅尾10回力尽きる、荒木スクイズ失敗で惜敗

L 2X-1 D(09/05/20)090520_213509 
交流戦2試合目。10回表DRAGONSは荒木のスクイズ失敗で無得点だったのに対しLIONSは2死から浅尾に襲い掛かり3連打でサヨナラ勝ちを収めた。LIONS野上はプロ入り初勝利を上げた。

先発小笠原
先発はローテ通り小笠原vs石井一。DHは今日もパパで右翼は小池。平田を見たいのだがなかなか思った通りにはいかない。

トニ今日も一発
静かな立ち上がりで迎えた2回表、トニの一打は中堅右よりのスタンドに突き刺さり2試合連続、交流戦3本目の一発となった。よっしゃああああ、いいぞトニ!

ナカジ同点弾、簡単ではない
しかし、簡単にはいかない。4回中島の一打は今年からLIONS側になった左翼席に吸い込まれていった。これで同点、小笠原いいんだけどなあ。詰めが甘い。

終盤は中継ぎ勝負、野上浅尾譲らず
8回から両軍とも継投に入りLIONSは野上。先頭荒木が中前に運ぶも1死からトニが遊撃に併殺打で零。DRAGONSは今日も浅尾。去年の吉見のような使われ方が気になる。この前までは先発だったところも似ている。大丈夫か??

10回好機も荒木スクイズ失敗
10回表先頭は誕生日藤井。やっと1本出てシゲ送り井端左前も藤井突っ込めずに1死1・3塁と勝ち越しの好機で打者荒木。次が森野トニなのでしっかり攻めたいところなのだが作戦はスクイズ。で、小飛球となり走者藤井も3塁に戻れず。うーーー、なんだかいつか見た光景。これは痛すぎ。

井端左手も痛める、小池跳べず
10回も3イニング目の浅尾。引っ張りすぎだよ。2死から片岡が中前へ。盗塁のとき井端のグラブと交錯。井端は左手も痛めてしまった。1割打者栗山の打球は投手の後方に緩い当り。井端廻りこんで止め得点を防いだのだが次打者ナカジに右前へ。よく見えなかったのだが選手が喜んでいるのでサヨナラとわかる。小池ええええ、捕れないのかなあ。野本は跳びついたよ。(見えなかったので何とも言えないが…)はああああ、ため息。

交流戦なので 
090520_160724こんな飾りつけ。 
 
 
 

090520_174900もちろんこの方も登場。右翼席後方で試合前に簡易サイン会。途中で終わって謝ってました。 
 
 
うー、これで4連敗。今年は勝率が悪いか?

|

« ヒトキの通信簿 15試合目 | Main | ヒトキの通信簿 16試合目 »

STADIUM09」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 浅尾10回力尽きる、荒木スクイズ失敗で惜敗:

« ヒトキの通信簿 15試合目 | Main | ヒトキの通信簿 16試合目 »