« ヒトキの通信簿 54試合目 | Main | チェン-吉見-浅尾の豪華リレー、浜スタラストゲームは快勝でCSへの準備着々! »

September 23, 2009

タツ、東ド公式戦ラストゲームは屈辱的な最終打者!

G 5-3 D (09/09/23)090923_164331
M1で迎えた直接対決は先発山井とオビスポ。Gはラミレス、谷のHRなどで5点、一方DRAGONSは谷繁の3ランのみに抑えられ09年セ・リーグペナントレースは3年連続でGIANTSが優勝した。

先発山井
もう1時30分先発投手を聞いた段階で??吉見でないの??という気持ち。オーダはアライバ入替えや小池右翼は多少本気を感じるがでもねえ。

谷先制弾
2回、1死から谷が左翼席へ先制弾。まあここでHR無しってありえないんだけれど…。気分が悪いのはHR球を投げ返せと言う雰囲気で左翼席のDRAファンがボールを取った人(この人もDRAファンなのだが)に要求して、渋々(に見えた)投げ返したらグランドに物を投げたためにこの人が退場になってしまったこと。なんか左翼席は英雄のように称えていたけど自分なら出来たのだろうか。うーむ。

淡々と進むと思いきや
DRAの攻撃はなんか淡白。3回平田先頭で中前へ。ここでシゲ送り(の練習)、山井一ゴロで平田三進も先頭荒木右飛で零。まあ惜しいんだけどね。娘のご機嫌取りで中座したらここで山井が釣瓶打ちで試合は決まったようだ。息子に聞いたらラミHR、古城適時打オビスポスクイズで3点。向こうは良い調整。こちらは手の内見せない。これでは最初から試合の行方は明らか。

それでもシゲ3ラン
和田シングル平田2ベースシゲ3ラン。なんか綺麗に1点差。でもねえ。

浅尾お
山井の救援は聡文。で、6回は良い感じ。7回先頭代打大道追い込んでから中前へ。代走鈴木盗塁、坂本送って木村死球、小笠原三振の2死1・3塁投手を浅尾に(いまさら)スイッチ。でラミ右前へ適時打。何やってんだか…

タツの出番を数えるのだが
今日で公式戦東ドは終わり。タツの出番を模索するのだが8回は9番英智から。7番投手なのでそこまで廻すには2人出塁しなければ…。今日は無しかと思いきや1死から荒木右前へ。ここで浅尾がキャッチボールに出る。まだ1死だよと思ったら井端が注文どおりの併殺打。これは… で、9回クルーン2死から和田が四球。すると6番小池に代打タツ。なんだこりゃあと思いつつ応援。が、願い虚しく三直で試合終了。なんとタツが最終打者になってしまった。因みにネクストではビョンが振っていた。

GIANTSよおめでとう090923_164821 
去年のCSに続いて(当たり前か)目の前で胴上げを見てしまった。悔しい。チケットを取ったときはこんなことになるとは夢にも思わなかった。本当に悔しい。意地が無いのも悔しい。思うところはあるが今日はただおめでとうと言っておこう。原監督のインタビュを聞いたがGの優勝は決してプロ野球の発展に繋がるとは思わないことは申し添えておこう。


悔しい。(何度も書いたが)とりあえず残り試合はタツを送ってやりたい。横浜、神宮。少しでも見所のある試合を期待したい。

|

« ヒトキの通信簿 54試合目 | Main | チェン-吉見-浅尾の豪華リレー、浜スタラストゲームは快勝でCSへの準備着々! »

STADIUM'09」カテゴリの記事

Comments

観戦お疲れ様でした。
自分はテレビ観戦でしたが、決まった瞬間テレビを消したので、その後は見ていません。
(と言っても、ニュースで勝手にやってるので目に入って来ましたが・・・)

これが現在の両チームの力の差でしょう。
ただ、「現在」であって「未来」ではないはずです。
2007年のように、シーズンの悔しさをCSにぶつけて欲しいです。


最後に・・・


おめでとう!!


2軍の選手達!!!笑


またスタジアムでお会いしましょう!
出来ればまた一緒にCS観戦出来たら嬉しいです!

Posted by: OkaTake | September 24, 2009 at 10:02 PM

OkaTakeさん>
 コメントありがとうございます。

残念でした。
この期に及んでハンデ戦では勝ち目がありません。まあ、3週間調整して出直しですね。

とりあえず、タツのファイナルシーズンをしっかり見て、この21年間を振り返りたいと思います。

CSで東ドに戻り、そこでタツには打ってもらいましょう。チケット取り頑張ります。

ヒトキユニは残念なデビューでしたがまあ、これからたくさん着ますからいいでしょう。ではでは。

Posted by: YasP管理人 | September 25, 2009 at 08:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55739/46292956

Listed below are links to weblogs that reference タツ、東ド公式戦ラストゲームは屈辱的な最終打者!:

» 追いかけど追い越せず、竜屈辱目前でG3連覇。 [ドラゴンズスタジアム]
直接対決で連敗し、ついに優勝マジック1。 落合政権では初となる目前胴上げの危機を迎えたドラゴンズ。 シルバーウィーク9連戦の最後、東京ドームでの巨人との第3戦は、 先発・山井が捕まり、4回まで4点のリードを奪われたものの、 5回、和田・平田の長短打で作ったチャンスに 谷繁が起死回生となる3ランを放ち、1点差に。 しかし7回、浅尾がラミレスに適時打を喫して 痛いダメを押されると、反撃できずに逃げ切られ巨人戦6連敗。 屈辱の終戦で、今季2位が確定しました。... [Read More]

Tracked on September 24, 2009 at 10:12 AM

« ヒトキの通信簿 54試合目 | Main | チェン-吉見-浅尾の豪華リレー、浜スタラストゲームは快勝でCSへの準備着々! »