« ヒトキの通信簿'10 日本シリーズ編2試合目 | Main | 賢一炎上、MARINES王手。DRAGONS、ナゴドで逆襲なるか? »

November 03, 2010

延長の死闘制す!聡文好救援!大島決勝打!

M 3-4 D(10/11/03)
101103_230345DRAGONSは延長10回、絶体絶命のピンチを高橋が凌くと、続く11回に前の打席に同じような場面で凡退していた大島が初球を積極的に叩いて名誉挽回の決勝打。ルーキーが大舞台で実に大きな仕事をしてくれた。それ同様に中盤以降ロッテ打線を封じた河原、浅尾らの中継ぎ陣の働きも良く、明日勝って、王手をかけて地元に戻ることを期待する。

先発昌
D先発はポストシーズンまだ勝ち星の無い昌、一方MARINESは唐川。昌、初勝利なるか?

3回裏西岡適時打井口2点弾で昌KO
3回裏MARINES、1死から岡田中前で出ると西岡左翼へ適時2塁打で先制。2死後井口が右翼席に打ち込み計3失点で昌KO。今回も日シリ初勝利は果たせなかった。残念。

4回DRA逆襲、和田適時2塁打野本犠飛で1点差
4回表DRA逆襲、森野3塁打に続き和田左翼へ適時2塁打。さらにトニの右飛で3進後代わった小野から野本が犠飛で生還。これで1点差。今日は負けられない!

5回DRAもらった無死満塁に井端併殺で同点
5回表さらにDRA、シゲ小野へのゴロを小野弾いて出塁。大島死球荒木のバントを今江投げられず無死満塁の好機。ここで井端が併殺打の間に走者還り同点。うーー、井端、超最低限の仕事…

息詰まる投手戦、聡文凌いだ
その後はDRA:ネルソン-三瀬-河原-浅尾 MARINES:内-伊藤と息詰まる投手戦。9回裏2死2塁西岡vs浅尾は西岡の打球が左翼フェンスを襲い西岡サヨナラと信じ思わずガッツポーズもファール。その後浅尾の渾身のフォークに三振に倒れたり、10回裏1死満塁で浅尾を救援した聡文が2-3とボール球も許されない状況で福浦を三直併殺に取ったりと本当によく凌いだ。今季ビジ観戦零勝の息子曰く「今日面白いよ。本当に来て良かった。」と感想。

英智大島で決勝点
そしてドラマは11回表DRA、10回拙い守備で危機を作った英智が1死から出てシゲ送り。大島初球打ちの打球は前進守備の中堅岡田の頭上を越え適時3塁打。よーーーーし!

最後はヒトキ
11回裏2死まで聡文が取り最後はヒトキ。南に四球を許すも西岡を右飛に取り試合終了。2勝2敗と星を返した。よっしゃああああ!

101104_105032試合途中、チアドラの打ったバズーカのボールを息子がゲット。マイプーのサインが入っていた。劇的な試合での記念品、さんきゅうう!


さて、明日勝ってナゴドへ帰りたい。頼むぞ!賢一!

|

« ヒトキの通信簿'10 日本シリーズ編2試合目 | Main | 賢一炎上、MARINES王手。DRAGONS、ナゴドで逆襲なるか? »

STADIUM'10」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55739/49929755

Listed below are links to weblogs that reference 延長の死闘制す!聡文好救援!大島決勝打!:

« ヒトキの通信簿'10 日本シリーズ編2試合目 | Main | 賢一炎上、MARINES王手。DRAGONS、ナゴドで逆襲なるか? »