« ヒトキの通信簿'11 10試合目 | Main | ようこそ佐伯!決勝2点適時打含む4安打で大逆転勝利! »

May 17, 2011

野本勝ち越し2点適時打!DRAGONS、交流戦好発進!

M 5-6 D (11/05/17)Dsc_0200
DRAGONSが交流戦開幕を勝利で飾った。1点を追う8回表、森野の犠飛で追いつくと、野本、堂上剛にも適時打が生まれ勝ち越しに成功。最後は守護神・岩瀬が2点を失うも、リードをなんとか守りぬいた。なお、岩瀬はこの登板でプロ入り通算700試合登板達成となった。

先発川井、右翼平田
先発はローテ通り川井、DH制はどうなるかと思われたがFF通りDHトニ、一塁グスマンで右翼に平田、中堅は日シリマリンで活躍し、左に強い大島を入れた。どうなるか?

初回好機も和田トニ連続三振
初回1死から井端四球森野右安で1・2塁の好機を迎えたが和田、トニが連続三振。うーむ。相手投手のマーフィーは不安定な立ち上がりだったので叩いておきたかった。惜しい。

4回裏2死から3連打で2失点
4回2死まで川井は危なげない投球だったが今江に遊撃内野安打(でも荒木よく止めた)、里崎の打球は緩く三塁上を抜けファールグランドで速度を落し和田が追いつくのが遅れる。今江は長躯生還でMARINES先制。さらに清田も左前に弾き返しこの回2点。2死からの失点は惜しい感じ。

5回表こちらも3連打で同点
すかさずDRA、こちらも2死から大島の打球がマーフィーの足に当たり内野安打。荒木左前で繋ぎ、井端が右中間を破って2者生還で同点。今日は攻撃もいい感じか。

直後、細谷に初アーチ献上
せっかく追いついたのに川井は先頭、今日荻野貴に代わり1軍に上がったばかりの細谷にプロ入り初アーチを打たれる。何故直球ばかり?何故ど真ん中?その後岡田バントヒット伊志嶺送って井口に中前に弾き返されるも大島好返球で本塁アウト。金のところで鈴木に交代となった。鈴木は金を中飛に打ち取りこの回1点止まり。これが後に影響を与える。

8回猛攻、森野同点犠飛、野本勝越2点打、剛裕代打適時打
MARINESは6回から継投、6回伊藤で7回から内、8回も内2イニング目となったが先頭荒木投手に内野安打、井端の打球は2塁ベースに当り跳ね返る間に荒木3進で好機到来。森野の打球は中堅岡田手を伸ばしてよく捕ったが荒木楽々生還で同点。和田の打球は岡田の後ろを抜け1死2・3塁、トニ歩いて満塁で、投手はカルロス・ロサに交代。野本のバットを折りながら放った打球は1塁横を抜け2者生還で逆転。さらにグスマンに代えて代打剛裕が左前に打ち返しこの回計4点。ビッグイニングとなった。

ヒトキ、苦い700試合登板
Dsc_0199ヒトキはまあ、通信簿を見て欲しいが福浦の打球は捕ってやってもいいんではないか?岡田に当てちゃったのが痛かった。でも2死までいったんだから井口は抑えて欲しかったかな。まあ、失敗してないからよしとしよう。今季初ヒトキはドキドキでした。700試合登板を目の前で見られたのだからねえ。文句を言っては罰が当る。

マリンはいい
Dsc_0138スタッフも力を入れている千葉遠征。今年もドアラシャオパオチアドラに
 
 
Dsc_0144ルミお姉さんにそうえもんさんも来てフルメンバ。すごい。

 
 
Dsc_0183D-stageも力が入る。ここで見られるのは本当に嬉しい。
 
 
Dsc_0196花火も裏に廻って今年は見ました。


 
 
Dsc_0207今年のおまけ。入浴剤。ペパーミントの香り。

|

« ヒトキの通信簿'11 10試合目 | Main | ようこそ佐伯!決勝2点適時打含む4安打で大逆転勝利! »

STADIUM11」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 野本勝ち越し2点適時打!DRAGONS、交流戦好発進!:

« ヒトキの通信簿'11 10試合目 | Main | ようこそ佐伯!決勝2点適時打含む4安打で大逆転勝利! »